今野敏氏の「同期」という小説を読み終わりました。
ストーリに奇抜さ、目新しさは無く、安積班シリーズほど内面の葛藤も無く、正直記憶に残らない内容でした。