あるお客様のお話をします。
つぶやきに投稿する旨、このお客様よりご承諾をいただいております。

このお客様は

「イケない、イッタことがない、
女性として欠陥品なの?
不感症?
だから、いつまでも 1人ぼっちなの?」

(メールより引用)

とお考えになり、いろいろ悩み、いろいろ探し、このサイトに辿り着き、メールを書いたものの「送信」ボタンを押せず、2~3週間悩んだ挙句、勇気を出してメールをくださったとのことです。
勇気を振り絞ってのご連絡本当にありがとうございました。

このお客様の場合不感症ではなく、敏感なくらいでした。イケない原因はご自身の膣内の性感帯をご存じなかっただけの話でした。
もちろん、女性がご自身の膣内の性感帯を探し当てるのは容易ではなく、これは本来男性の役目だと思います。
お客様の場合、いつもどおりオイルマッサージでリラックスしていただき、ソフトにゆっくりと性感マッサージをさせていただきました。
幸い私がいつも探る10数カ所のポイントのうち8ヶ所ほどが合致し、中イキできるように、しかも一度の性感マッサージで複数回中イキできるようになり、リピートしていただけるようになりました。

また、

「パートナーに認めてほしくてイッタふりをしないといけない状況があります。
または、パートナーに自信を持ってもらうために、そうする場合もあります。」

(メールより引用)
ともおっしゃってました。

とても悲しいことです。
本来お互いに気持よく、楽しいはずのセックスが、苦痛になってしまうこともあるのですね。
このような場合、男性が努力するのが筋かとは思います。
でも、パートナーさんが熱心ではない場合、ご自分の膣内の性感帯を把握し、そこに誘導するという手があると思います。

そのような女性・カップル様のお力になれたらと思います。

カップル・女性専用オイル・性感マッサージ ポームのホームページへ戻る