潮吹き対策 – 防水シーツの活用

アイリスオーヤマ 使い捨て防水シーツ

女性用風俗コース、カップル用風俗コースどちらのお客さまからも潮を吹いてしまい後始末が大変だったり、そのことが気になって集中できないという話をちらほらお聞きします。
ラブホテルなら後始末はおまかせしてしまおうと思えますが、本名、カードを使って予約したビジネスホテル、シティーホテルはちょっと気が引けますし、ご自宅ですと後始末は自分でしなければならないので大変ですよね。

そんな潮吹きの後始末に悩んでいらっしゃる方へのご提案です。

性感マッサージの際に潮を吹く方がたまにいらっしゃるため、対策としていくつかのグッズを試してみました。

・エステ用防水シート
 CDケースなどに使われている不織布をポリエチレンのシートに貼り付けたエステで使用するシートで防水性はあるのですが幅が狭く2枚並べなければスペースを確保できず重ね目から漏れるので意味がありませんでしたし、身体にペタペタくっつく、動くとカサカサと音がする等潮吹き対策としては使い物にはなりませんでした

・ペットシート
ペットのおしっこを吸収するシートです。
レギュラーサイズ(35cm✕45cm位)とワイドサイズ(45cm✕60cm位)があり、おしっこ1回分の物と2,3回分吸収できる物があります。
エステ用防水シートに比べると格段に良いのですが動き回ると肝心な時にシートがどこかに行ってしまっていることがかなりの確率でありました。

最終形態アイリスオーヤマ 使い捨て防水シーツ

介護用の使い捨て防水シーツです。
防水シーツというより高分子ポリマーを使った吸水シーツですね。上のペットシートの超大型のものとお考えください。
カサカサ音がする事もなく、濡れる前はさらさらしていてエステ用シートとは比べ物にならない触感。かなり大量の潮を吹いてもしっかりと吸収してくれます。

サイズも

120cmx90cm
120cmx120cm
120cmx180cm

の3つのサイズがありプレイに応じてお選びいただけます。

楽天やアマゾンの通販で購入できて単価も100-150円程かと思います。
ポームでは32枚単位で購入して3,500円程度だったかと思います。

120×180, 120×120を使っていたのですが、サイズの見直しがあったようで90×120, 90×180とかのラインナップになってしまったみたいですね。

両端を折り込むとちょうどシングルベッドにフィットするサイズということで120cm幅が採用されていましたが、シングルベッドをちょうどフィットする90cm幅になったようです。
原材料高騰などの影響でしょうか。

120cm幅だとどんなに動いても大丈夫という絶対的な信頼感がありましたが、90cm幅でも十分に信頼できます。

潮を吹いてベッドが汚れることでお悩みの方、一度使ってみてはいかがでしょうか?

コメント